国内検索エンジン比率(ヤフーによるグーグル検索採用の発表を受けて)

2010年8月2日

デザクロ-ブログYahoo! JAPAN が Google 検索エンジンの採用を発表」で取り上げたように、国内最大手の検索エンジンヤフーがグーグル検索エンジンを採用することを7月27日に発表しました。

その発表を受け、新聞各紙が取り上げた記事から日本の検索サービスのシェアについておさえておきます。


朝日新聞(2010年7月28日)
(ネットレイティングス調べ。2010年6月の検索回数をもとに計算)

  1. ヤフー 50.2%
  2. グーグル 32.8%
  3. インフォシーク 9.2%
  4. マイクロソフト 2.9%
  5. その他 4.9%


日経新聞(2010年7月28日)
(日本はネットレイティングスのデータを基に日経推定。世界は米コムスコア)

  1. ヤフー 53.2%
  2. グーグル 37.3%
  3. マイクロソフト 2.6%
  4. goo 1.5%
  5. その他 4.5%


参考までに世界での検索エンジン比率は次の通り。

  1. グーグル 66.8%
  2. ヤフー 7.2%
  3. 百度(Baidu) 6.5%
  4. マイクロソフト 3.1%
  5. その他 16.4%


ラベル: , ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ