ヤフー検索アルゴリズムの変更がもたらすヤフーディレクトリ登録サイトへの影響とは?

2010年7月22日

7月5日に行われた「Yahoo!検索アルゴリズム UpdateYahoo!検索 スタッフブログ、7月5日)」を受け、SEO対策リサーチが今回の7ヶ月ぶりとなるヤフー検索の大幅なアルゴリズムの変更の影響を分析し公開していました。

  ▶ テキストは多めに盛っておくべし。7/5以降の新アルゴリズム。

詳しいことは上記ホームページでご確認いただくとして、今回のブログでは以前このブログで取り上げた「ヤフーのトップページから『登録サイト』検索が消える」との兼ね合いを考えてみたいと思います。

偶然でしょうか、ヤフーのトップページにこれまでずっとあった「登録サイト検索」の項目が消えた日と、ヤフーの検索アルゴリズムの大幅な変更の発表があった日は、同じ7月5日です。

SEO対策リサーチの調査結果によると、「ヤフービジネスディレクトリ登録サイト」に対するヤフー検索の評価はこれまで通り、変わらず相当高いものの、「ヤフービジネスディレクトリ登録サイト」からの被リンクの価値については、“全体的に大きく減少。評価がハッキリと弱まる。” とあります。

つまり、これまでは「ヤフービジネスディレクトリ登録サイト」からリンクをもらうことには大きな価値があったのに、今回のアルゴリズムの変更により、その価値が弱まってしまったということですね。

果たしてこれは単なる偶然なんでしょうか、いささか気になるところではあります。


ラベル: ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ