ヤフー、子会社オーバーチュアを吸収合併、オーバーチュアは解散(2009年10月)

2009年8月29日

検索ポータルのヤフーが、100%連結子会社であり検索連動型広告の業務を行うオーバーチュアを2009年10月1日付で吸収合併すると発表(2009年8月28日)。それに伴いオーバチュアは解散するとのこと。

オーバーチュアは、米Overtureの日本法人として2002年12月から検索連動型広告「スポンサードサーチ」を提供。2007年8月にヤフーの100%子会社となり、ヤフー傘下に入っていました。今回の吸収合併は、ヤフーブランドの強化が目的とのこと。

ヤフーによる発表資料(PDF)

なお、Webサイト・検索エンジン動向ブログ「オーバーチュアの解散と検索連動型広告(リスティング広告)について」では、検索連動型広告と問題点について更に詳しく書きましたので、興味のあるかたはぜひご覧ください。

ラベル: , ,



◎この投稿へのリンク:

リンクを作成

▲このページの先頭へ